テーマ別研修

【良好な人間関係構築を】 コミュニケーション研修

コミュニケーション研修のまとめページです。
詳細はラインナップの各研修ページをご確認ください。

明日から使えるコミュニケーション力を強化する

本研修の対象

若手社員 中堅社員 管理職

  • 初めてのお客様とコミュニケーションをとることや関係を作るのが苦手と感じている方
  • 社内での円滑なコミュニケーションにより、業務の効率的に進めていきたい方
  • 会議での発言や合意形成について課題を持っている方

コミュニケーション研修のラインナップ

社内コミュニケーション研修

仕事をよりスムーズに進めるために、社内でのコミュニケーションを円滑にする研修です。階層、コミュニケーションのシーンに応じた研修を用意しています。

ファシリテーション研修

会議時間を効率よく使うため、会議において重要なファシリテーターとしてのスキルを身につける研修です。

アサーティブコミュニケーション研修

主張と尊重を両立するアサーティブコミュニケーションの方法を学び、社内での良好な人間関係構築を目指す研修です。

社外コミュニケーション研修

社外の取引先やお客様とのより良い関係づくりのためのコミュニケーション方法を身につける研修です。

ディベート研修

議論の際、自分の主張をより明確に伝えるために、論理的な話の組み立て方を理解し説得力のある発言をできるようにする研修です。

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • お客様との商談時の会話や、雑談などのコミュニケーションが難しいという声がある
  • 上司や部下に伝えるべきことを明確に伝えられない事で業務の停滞が見られる
  • 会議が長引いてしまい、他の業務の時間が少なくなっている
  • コミュニケーションの強化によって、業務の効率化や職場環境の改善をしたい

コミュニケーション研修の概要

本カテゴリでは、さまざまな年齢、性別、立場の人で構成されるビジネスシーンにおいて、円滑なコミュニケーションを図るために必須となる基礎的な知識について学習できる研修が用意されています。

コミュニケーション研修イメージ

リスキルコミュニケーション研修の特徴

リスキルのコミュニケーション研修には次のような特徴があります。

必要に応じた豊富な研修メニュー

日常的に顧客と直接接する業務をされている方のための研修や、上司が部下に、部下が上司になど、社内における円滑なコミュニケーションを行うスキル向上についての研修なども用意されています。

業務に即時適用可能な実践を

コミュニケーション研修は即座に職場で実践できるようになることを目的としており、ワークや場面ごとの演習を数多く含んだカリキュラム構成となっています。

階層別のコミュニケーション研修の目的と内容

リスキルのコミュニケーション研修ではそれぞれの階層に合わせた内容も実施しています。

新入社員

主として新入社員が社内におけるコミュニケーションを強化することを目的としています。

若手社員

若手社員が求められるコミュニケーションスキルを身につける研修です。

中堅社員

部下の育成や現場のリーダーとして必要なコミュニケーションを身につけます。

管理職

管理職には役割に応じた様々なコミュニケーションが求められています。

研修カリキュラムの流れ

コミュニケーション研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01コミュニケーションとは

    ゴール

    コミュニケーションの必要性を確認し、必要なスキルを理解する

    • 【オープニングワーク】現状の確認
    • コミュニケーションとは何か
    • コミュニケーションを円滑にするスキル
  2. 02関係構築

    ゴール

    コミュニケーションには欠かせない関係構築について理解し、その方法を習得する

    • 関係構築の目的
    • 関係構築の具体的な形~安心・信用・信頼
    • 関係構築に必要な心構え
    • ページング・ミラーリング・リフレクション
  3. 03聴く力

    ゴール

    相手の意図を汲むことができる効果的な聴き方を理解する

    • 聴くスキル=傾聴力
    • 【ワーク】自身の傾聴力チェック
    • 積極的傾聴
    • 【ワーク】傾聴の実践
  4. 04伝える力の基礎理解

    ゴール

    効果的な話し方、伝え方を理解する

    • 伝えるスキルとは
    • 伝える際のポイント
    • 沈黙を利用する
    • わかりやすく伝えるPREP法
    • 【ワーク】PREP法を使ってみる
    • おもてなし言葉
  5. 05相手に合わせた伝え方

    ゴール

    基本をベースに、相手に合わせた伝え方について確認する

    • 相手に合わせた伝え方
    • 適切なフィードバックの仕方
    • 上手な「できないこと」の伝え方
    • メタ・コミュニケーション
  6. LASTオンラインコミュニケーション

    ゴール

    離れていても過不足なくコミュニケーションを取るためのスキルを学ぶ

    • コミュニケーション不足への対応
    • 顔をあわせる機会を設ける
    • オンライン下での信頼関係を構築する
    • チームでの振る舞い方に全員が気をつける

コミュニケーション研修参加者からの声を一部ご紹介します

食品加工企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • 会議の進め方については課題に思う部分もあり、どう進めるのが正しい/効率的なのかが明確ではなかったので、講師の方に教えていただいた内容はためになりました
  • 分かりやすいフレーズ、イメージしやすいケースで教材を作成いただいたので良かった
  • 専門書での理屈ばかりかと思っていたが、ワークがあったり、他の参加者の意見を聞けたことで認識が広がり刺激になった

製造・販売企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • なんとなくで会議を行い、散会していた点があり、意識が変わった
  • ファシリテーションの考えからの構造をしることができた。今まではある程度自分なりの工夫で何とかしてきたので、知識を付けられてよかった
  • 自分自身が会議の進め方に、自信がなかったためとても役に立つ内容だった

大手専門商社様

内容: 満足・良かった

95.7 %

講師: 満足・良かった

95.7 %

研修参加者の声

  • アサーティブ研修の方で、聴く側の意識について改めて考える機会になりました。色々と話を聞く機会が増えていくと思うので、今日学んだことを生かしていきたいです。
  • 傾聴の仕方やリフレクションのコツを学び、今後の営業活動に活かしていきたいと思います。また、自分を見つめ直す良い機会になりました。
  • コミュニケーションの取り方に関して、話す側のスキルや姿勢が注目されがちではあるが、聞く側の姿勢も非常に大切だということを感じた。

電子デバイス部品製造企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • わかりやすいご説明でした。参加型の研修は実践的でよかったと思います。
  • いくつかポイントとなるコミュニケーション方法をご教授頂きましたので少しずつ実践していきたいと思います。ありがとうございました。
  • 過去の教育も思い出した。アイメッセージとリフレクションに気をつけて傾聴したい。

大手鉄道会社様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • さまざまなパターンが想定されており、あまり会議等がない現場社員も活用できる内容だと思った。
  • 講義と個人ワーク、グループワークがバランス良く配されていて飽きずに最後までフレッシュな気持ちで受講できました。
  • 明日から使える有用な技術を学習出来ました。本当に感謝致します。
  • ファシリテーターをやる時以外にも、普段の会話などでもファシリテーション力を磨けるような、役に立つような話をしていただいたので、すぐに実践できて良かったと感じた。

道の駅、温泉施設運営企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • 基礎知識から対応の仕方、クレームの対応の仕方など沢山の情報が記載されていたので参考になりました。
  • 講師の先生の体験談やワークを通して他人の意見を聞くことで非常にわかりやすく、また深く考えることができました。接客の面白さを感じられるような研修でした。
  • 優しい口調で、分かりやすく面白く話されるので研修に出席させて頂いて良かったです。ありがとうございました。
  • 分かっているようで、わかっていないことを再確認できました。お客様に満足していただけるよう常に考えたいです。

よくあるご質問

オンラインでも受講できますか?

はい、オンラインでも受講可能です。
コミュニケーション研修では、研修中の実践も重視しております。オンラインであっても、グループワークやペアワークなども積極的に行い、双方向の研修を実施することができます。

階層別の研修に対応していますか?

各層に求められるコミュニケーション能力を身に付けていただける研修をご用意しております。
若手であれば、情報を整理して伝える力、上司の方であれば、部下の価値観を理解しつつ伝える力など、階層に合わせた研修が実施可能です。
現状の課題や、持ってほしいスキルを伺って研修のご提案をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

コミュニケーション研修ではどのような事を身につけられますか?

社内・社外における様々なコミュニケーションスキルを身につけることができます。
目的別に様々な研修が利用でき、人間関係力向上や、外部との交渉力強化、アサーティブなコミュニケーションなどニーズに合わせた研修が実施できます。

コミュニケーション研修の資料や見積りの請求をしたいのですか?

ご興味を持っていただき、ありがとうございます。本ページ内で資料請求やお見積りが可能です。

よくあるご質問の一覧>

豊富な研修実績

リスキルのコミュニケーション研修は、繰り返し様々な企業様に実施いただいています。

コミュニケーションという一見曖昧なものについて、自社内のみで研修を実施することは容易ではありません。さまざまな状況に応じ、体系立った研修メニューを受講して頂くことにより、最短で目標に近づくことができます。

リスキルの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積もり、お問い合わせはこちらから

お見積もり、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルのサービスに関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)